本文へ移動

スタッフブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

中学生職場体験

2018-07-28
中学2年生になると学校の行事で職場体験というものがあります。
興味がある職種の職場に生徒自身で連絡して受け入れてもらい仕事を体験するというものです。
 
今年は3人の中学生が木造住宅の建築に興味を持ち、弊社に体験に来ました。
 
 
 
2日間、現場監督の仕事を体験してもらうために私が同行しました。
 
初日は基礎工事の現場・大工工事の現場・これから基礎が始まる現場へとまわり、
コンクリートの事や木の事、現場監督の仕事の意味などを説明しました。
 
 
 
3人とも興味を持って真剣に取り組んでいました。
 
 
 
最終日はリフォームの現場での大工さんの手伝いをし、
その後、もうまもなく完成する現場で部屋の寸法をはかり、
図面を作るという作業を体験してもらいました。
 
 
午後からその図面をパソコンで作成しました。
 
 
あっという間に操作方法を覚え、約2時間で図面を作り上げてしまいました。
今の中学生はさすがに機械に強いですね。
 
 
 
毎回思うことですが、職場体験に来る生徒たちと接し、私自身も大変勉強になります。
 
今回の体験で生徒たちが建築の仕事に興味を持ち、3人の生徒たちが
何年後かに森島建設工業に就職してくれたらうれしいなあと思える2日間でした。
 
 
 
生徒たちの 「楽しかった」 という言葉がとても印象的でした。
 
 
 
 
 
茨城県の県庁所在地水戸市、主要企業が多いひたちなか市・日立市・東海村に
アクセス良好な那珂市に拠点をおく森島建設工業㈱
自由設計の新築・リフォームの事ならイシンホーム・地熱の家の森島建設工業へ
 
 
 

木造作業組立主任者

2018-07-26
木造作業組立主任者とは、労働安全衛生法に定められた作業主任者(国家資格)です。
軒の高さが5m以上の木造建築物の構造部分の組立て、
屋根下地や外壁下地の取り付けなどにおいて、安全面などの監督・指導にあたる責任者。
 
この試験に行ってきました。
今回は、二日間の講習の後の国家試験。
 
営業社員の二人で行ってきました。
どちらかが受かり、どちらかが落ちる!!
こんな事が無いように必死に講習を聞きました。
 
木造作業主任者は、工事系の資格ですが、森島建設では会社方針で、
営業社員や工事社員関係なく勉強します。
 
試験後に、問題どうでした?と一緒に受けた営業さんに聞いてみたら・・。
「簡単でしたよ」みたいな事言われたので、
その言葉自体でほんとかなぁ~?からの「疑心暗鬼」。
結果は、一週間後に会社に送られるらしい・・。
 
結果は、見事合格!!
 
 
「5m以上の高さの試験だけに・・。」
テンションはそれ以上に上がりました。
 
 
 
 
茨城県の県庁所在地水戸市、主要企業が多いひたちなか市・日立市・東海村に
アクセス良好な那珂市に拠点をおく森島建設工業㈱
自由設計の新築・リフォームの事ならイシンホーム・地熱の家の森島建設工業へ
 

那珂市移動式モデルハウス計画進行中15 <現場日記>

2018-07-25
那珂市菅谷移動式モデルハウス。
 
先日ウレタンの吹き付け工事を行いました。
 
家にとってとても重要な断熱。
住む人が快適に過ごすために無くてはならないものです。
 
断熱の役目には室内外の温度差を無くす・結露の発生を防ぐことなどがあります。
 
 
 
森島建設工業で採用している吹きつけ断熱吹き付けには、現場で吹き付けた際に隙間まで広がって行き、
隙間を無くすというメリットがあります。
 
断熱材の施工は大変難しく、どんなに性能がいい断熱材でも、
入れる場所を間違えたり隙間が出来てしまっては意味がありません。
 
 
 
ウレタンフォームは写真のように隙間なくピッシリと入っています。
 
今年の暑い夏、ウレタンフォームを吹きつけた後の現場を是非体感しに来て下さい。
 
 
 
 
 
 
 
茨城県の県庁所在地水戸市、主要企業が多いひたちなか市・日立市・東海村に
アクセス良好な那珂市に拠点をおく森島建設工業㈱
自由設計の新築・リフォームの事ならイシンホーム・地熱の家の森島建設工業へ
 
 
 

ショールームでわくわく

2018-07-23
昨日の日曜日に現在基礎工事を行っている現場のお客様と
キッチン周りのカラーコーディネートを行うためにメーカーの
ショールームに行って参りました。
 
猛暑の中、仕様、組み合わせ、色と自分の夢を膨らませながら
約2時間の打ち合わせは涼しくもあり迷いもあり、そして
わくわく感が盛り沢山の一日となったのではないでしょうか。
 
キッチンは殆んどのお客様が奥様中心で打ち合わせを行い、
パパの役目は子供の相手といったところでしょうか!
 
そんな中、驚きの一幕がありました。
な、な、なんとショールームの中に小クワガタが遊びに来ていました。
 
他にもお客様はいたのですが誰も気付かず、ご一緒したパパが発見し、
外の植え込みに逃がしてあげました。
オ~なんて優しいパパでしょう。
家庭でもきっと優しいパパが目に浮かびます。
 
 
 
 
完成が待ち遠しいです。
 
次は、浴室周りのカラーコーディネートが待っています。
今度はカブトムシが遊びに来ているとイイナ・・・
 
 
茨城県の県庁所在地水戸市、主要企業が多いひたちなか市・日立市・東海村に
アクセス良好な那珂市に拠点をおく森島建設工業㈱
自由設計の新築・リフォームの事ならイシンホーム・地熱の家の森島建設工業へ
 
 

那珂市移動式モデルハウス計画進行中14 <現場日記>

2018-07-18
那珂市菅谷移動式モデルハウス。
 
暑い日が続いていますが職人さんがんばってくれています。
 
現場のほうでは外壁の防水下地の透湿防水シートが張り終わりました。
 
 
赤外線を反射するタイベックシルバー!
 
 
 
 
また、ベランダのFRP防水工事、
屋根の仕上げ工事も着々と進んでいます。
 
 
 
上棟から2週間。
 
外の工事は予定通り順調に進んでおります。
 
 
室内では大工さんが壁や天井の下地の工事、
水道屋さんが配管工事、
電気屋さんが配線工事を行っております。
 
 
来週月曜日にはウレタン吹き付けの断熱工事を
予定しています。
 
 
毎日どんどん進んでいく現場を見ているととっても楽しいですね。
 
 
 
 
 
 
 
茨城県の県庁所在地水戸市、主要企業が多いひたちなか市・日立市・東海村に
アクセス良好な那珂市に拠点をおく森島建設工業㈱
自由設計の新築・リフォームの事ならイシンホーム・地熱の家の森島建設工業へ
 
 
 
TOPへ戻る